FC2ブログ

【ORAS】最速メガヘラクロス

今回は最速メガヘラクロス、通称“最ヘラ”について紹介・考察していきます。



最ヘラにはHSで身代わりや剣の舞を搭載した型も存在しますが、今回は自分がレートで愛用し続けてきたASのフルアタ型を紹介していきます。

続きを読む»

【ORAS】オボンのみヒートロトム

今回はオボンのみを持たせた耐久型のヒートロトムの紹介・考察をしていきます。



続きを読む»

【ORAS】タスキふいうちゲンガー

今回は不意打ちを搭載した襷ゲンガーについて紹介・考察していきます。



[技構成]
シャドーボール/ヘドロばくだん/ふいうち/みちづれ

一般的な襷ゲンガーの技構成は不意打ちの枠が凍える風鬼火かと思われます。
襷ゲンガーと聞いてまず最初に凍える風を頭に浮かべる人も多いのではないでしょうか。
それではまず、凍える風ゲンガーと不意打ちゲンガーの違いについて考察していきます。

続きを読む»

【ORAS】HDくろいメガネブラッキー

今回は自分が使い続けてきたポケモンの1匹であるブラッキーの紹介・考察をしていきます。
数あるブラッキーの型の中でも、自分が初めてレート2100を達成した際に手持ちにいたHD黒いメガネブラッキーについて記述していきます。



続きを読む»

【ORAS】幻のシーズン18使用構築まとめ

S17が終わりPGLに反映されるレートシーズンは終了しましたが、11/1まではレートに潜ることはできました。
ほとんど潜るつもりはありませんでしたが、周りがけっこう潜っていたので自分も便乗して潜っていました。
レート民の血が騒いでしまったから仕方ない^^;

幻のS18と呼ばれる期間ですが、この期間中に使用した構築をまとめておきます。
期間は通常シーズンより短かったわけですが、なんとかレート2000には乗りました。

最高レート:2028
最終レート:1998




続きを読む»

【ORAS】ヘラクレセクチート軸の構築経緯【後編】

ORAS全シーズンが終了し、自分が使用していた最ヘラクレセクチートの構築経緯についてまだ詳しく触れていなかったと思ったので、以前書いた記事を前編としこの記事を後編としたいと思います。



メガヘラクロスメガクチートクレセリア
ガブリアスロトム火ブラッキー
ゲンガー

続きを読む»

レートの民〈64〉(S17振り返り)~Fin~

ひとまず、シーズン17お疲れ様でした。
自分のシーズン17の成績はこんな感じです。





そして、ウェイブ・silverbulletのそれぞれの最高レート更新時の画像がこちらです。





使用した構築の記事がこちらです。



シーズン17は、
最高レート更新(2125→2162)
初2ROM2150達成
2期連続2ROM2100達成
2期連続最終100位以内達成
とORAS最終シーズンにして自己最高の結果を残すことができました。
この結果にはとても満足していますし、なによりヘラクロスを使い続けてきて本当に良かったと思います。
シングルだけでなくスペシャルでもそこそこ活躍させてあげられたので、とても充実したシーズンを送ることができました。
それでは、シーズン17を振り返っていきます。


序盤はレートをしながら8月中旬にあったオフの調整をしていました。
オフではヘラブラとヘラゲンの両方を使うことを申請した時から決めていました。
レートで試運転していると、ヘラブラを使い23-3で1800に乗せるなど今までにないくらい調子が良かったです。
こうして良い形でオフを迎えることができました。
つりざおオフ・背伸びオフ・東海シングルフェスタとオフ続きの休日で最高にポケ充していました(笑)
しかし、最高ベスト16止まりとあまり良い結果を出すことができずに終わってしまいました。
それでも、オフで初めて知り合った方々やツイッターでいつも仲良くさせてもらっている方々といろいろお話しすることができ、とても充実した時間を過ごすことができたとともに感謝したいと思います。

中盤はオフでの反省を踏まえ、まずは2000に乗せることを目標にレートに潜っていました。
そして、メインROMは79戦で、サブROMは96戦でそれぞれ2000に乗せることができ手応えをつかむことができました。
この頃からゲンガーを無邪気に変更していました。
しかし、2000に乗せてからはピリッとせず2週間で30しか上がらなかったどころか、メインROMが1800前半まで落ちてしまうという事態もありかなり焦っていました。

そんな状況で迎えた終盤は、なんとかメインROMを2000まで回復させることができましたが、気付けばすでにシーズン終了3日前でした。
最後の追い込みとなる週末に突入し、10日(土)は2009と2032、11日(日)は2063と1991でそれぞれ終了することになりました。
そして迎えた実質最終日の12日(月)、昼にサブROMを2047まで上げバイトへ行きました。
バイトを終え勝負の夜に挑んだのは21時、そこから2ROM使ったハイパーチキンレースが開幕しました()
高い方のROMから低い方のROMへ輸送しながらレートを上げるというなんとも面倒な作業を繰り返すこと3時間、2095と2083まで来ていました。
そして今期初の2100チャレを2200チャレの人を打ち負かし、日が変わったところでやっとの思いで2100を達成することができました。
2100達成は3度目でしたがこれほど苦労した2100はこれまでにありませんでした。
そこから勢いづいたのかもう片方のROMもヘラクロスがボルトメタモンをノーダメージで崩壊させ、2ROM2100達成も成し遂げました。
そこからは限界に挑戦する気持ちで一戦一戦さらに集中し、メインROMを2162、サブROMを2151まで上げることに成功しました。
そして、サブROMで200以上下に2回負け2115まで落ちたところでS17に「たいあり。」を告げました。
この時点で時刻は午前5時を回っていました。
まさか自分で「5時までよろ^-^」を実現してしまうとは・・・。
このときは達成感というよりも安心感と疲労感でいっぱいでしたね。
ちなみに、最終日だけを見ると35-19でメインROMが2063→2162、サブROMが1991→2115でした。
こうして自分のORAS最終シーズンは幕を閉じました。


S17はS16に比べ2100から多く対戦することができ、また知り合いとも多く対戦することができました。
そういう意味でもS17は最も楽しいシーズンだったと言えます。
ORASレートが終わってしまうことは非常に寂しいことですが、自分が一番力を注いできたコンテンツでこれ以上ない結果を残すことができて、とても満足しています。
昨年の5月頃から64週連続で書いてきたこの「レートの民」シリーズですが、ORASレート終了とともに更新をストップさせようと思います。
サンムーンでもレートはやるつもりなので再開するとすればサンムーンが発売されてからでしょうか。
また、自分がS14から使い続けてきた最ヘラクレセクチートの構築の軌跡を辿った記事も後日投稿する予定なので、そちらもよろしくお願いします。

それではS17で対戦していただいた方々、最後まで潜られていた方々お疲れ様でした。
またサンムーンでもよろしくお願いします。
とその前に、今月18日(日)の関西シングルFESTAに参加される方はよろしくお願いします。
6世代の最後を楽しみましょう(^-^)/

【ORASシーズン17使用構築】極・最ヘラクレセクチートwithふいうちゲンガー【最高/最終2162】

〈シーズン17〉 ~極・最ヘラクレセクチートwithふいうちゲンガー~

今回は、自分がシーズン17で使用した構築を紹介していきます。
PTの並びはシーズン16で使用した構築と全く同じとなっています。
並びは全く同じですが、S17はゲンガー・クチート・ヒトム・ガブリアスの型を変更しました。



S17.png


[成績]
最高レート:2162
最終レート:2162
最終順位:55位/116位






続きを読む»

レートの民〈63〉

シーズン17も残り1週間となりました。
ついにORASレートができる期間も1週間となったので、これまで積み上げてきたものを出し尽くせるように頑張りたいですね。

現在の自分のレートは、メインROMが1979、サブROMが2030です。



また、今は2000から落ちてしまいましたが、メインROMは自己最速の79戦で2000に乗ることができました(^ω^)



理想は2000後半まで上げることでしたが、なかなか勝つことができませんでした。
2200を目指すのであればそろそろ2100に乗せたい時期なので、1戦1戦大事にしていきたいところです。
ただ、未だにプレミで負ける試合も少なくなく、プレイヤーの弱さを痛感することもあるんですよね・・・。
1週間でプレイングの質が一気に向上するわけでもありませんが、せめて集中力が途切れないように対戦を連続させすぎないようにします。


現在シーズン終了まで使用する予定の構築はシーズン16のものとほぼ変わっていません。
ただ、ガブリアスですが性格を意地っ張りか陽気にするか悩んでいます。

ガブリアス

意地っ張りにするとH252ゲンガーを逆鱗で確定1発にすることができますが、陽気にするとリザードンやウルガモスに対してさらに安定するようになります。

[与ダメ]
スイクン
・H207B183スイクン
A200逆鱗/地震 → 75~88/63~75
A182逆鱗/地震 → 67~81/57~67

カバルドン
・H215B187カバルドン
A200逆鱗/地震 → 73~87/61~73
A182逆鱗/地震 → 67~79/55~66

ボルトロス化身
・H184B134化身ボルトロス
A200逆鱗 → 102~120
A182逆鱗 → 93~109

メガゲンガー
・H159B100メガゲンガー
A200逆鱗 → 135~160
A182逆鱗 → 124~147

メガガルーラ
・H181B120メガガルーラ
A200逆鱗/地震 → 114~135/94~112
A182逆鱗/地震 → 103~123/85~102

意地っ張りにすることで、緑部分の乱数が大きく変動します。
しかし、陽気にすることで確実にリザードンやウルガモスを上から殴ることができる点は評価しています。
意地っ張りのせいで負けたという試合もありますが、意地っ張りのおかげで勝てたという試合ももちろんあるので、ここは環境次第で調整していきたいと思います。

それでは残り1週間悔いが残らないように精進したいと思います。
ORAS最終シーズンとして最も良い結果が出せるように頑張りますヾ( ^ω^)〃

【ORASシーズン17スペシャル使用構築】†ヘラクロス入り†電気統一

〈シーズン17スペシャル〉~†ヘラクロス入り†電気統一~

今回は、自分がシーズン17スペシャルレートで使用した構築を紹介していきます。
シーズン17のスペレのルールを簡単に説明すると、

シングル61フラット
・選出時間30秒
・選択時間10秒
メガストーンときあいのタスキを持たせることができない

というものです。
この環境でシングルでも軸として使用しているヘラクロスを使えないかと考え、今回の†ヘラクロス入り†電気統一という構築を組みました。
この意図を説明すると、ヘラクロスを選出するために弊害となるファイアローとマリルリの選出を抑制するために残り5体すべてを電気タイプにしようと思いつきました。
また、ヘラクロス自身もメガシンカ以外でタイマン性能が高い型を考えました。
最初は自分でもネタであると感じていましたが、実際に対戦をすると意外に立ち回りやすく構築の完成度としては悪くないと感じたため、この構築を紹介してみようと思いました。




[成績]
最高レート:1711
最終レート:1711




続きを読む»

プロフィール

パラリー

Author:パラリー
はじめまして、パラリーです。
主にイナストやポケモンに関する記事を更新しています。
イナスト2013最終7位
ポケモンORAS最高2162
ポケモンSM最高2102
ポケモンUSM最高2149
Twitter@Rumpara25

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR