FC2ブログ

2017年夏アニメ感想

まだ最終回を迎えていないものもありますが、今季視聴したアニメの総評を書いていきます。

今季は6作品視聴しましたが、そのランク付けをするとこうなりました。


S+

S
サクラクエスト
ようこそ実力至上主義の教室へ


A+
Fate/apocrypha
NEW GAME!!


A
天使の3P!


B

C
異世界はスマートフォンとともに。



今季は夏期休暇中にもかかわらず6作品しか視聴できませんでしたが、少ない中でも見ておいて正解だったと感じた作品が多かったです。
特に、上位2作品は素晴らしかったですね。

続きを読む»

【イナスト2013】結論イレブン考察【チェイン軸②】

前回の記事を書いてから約1年の月日が流れました。
前回のチェイン軸結論イレブンから変更点がいくつかあり、思考を整理する良い機会なのでチェイン軸②として書きます。



今回、チェイン軸の結論イレブンとして組んだチームがこちら。



結論イレブンの類なので大幅な変更があるわけではありませんが、チェイン始動としての適性を改めて見返したりチェインの方法そのものの思考を変えたりしたので前回の結論イレブンとは少し考え方が変わってくると思います。
それでは考察を始めていきます。

続きを読む»

レートの民〈97〉(S5振り返り)

どうも、2ヶ月ぶりの「レートの民」です。
8,9月は夏季休暇中で夜のバイトや遠征以外はたんまり時間があったのですが、パラリーさんはイナズマイレブンとマリオカート(ガチエアプ)に夢中でした^^;

そんなわけでS5終了3日前まで最高1700状態でいたのですが、最終盤で全くポケモンに触れていないとさすがに自分が嫌だったので3日でどこまで行けるかチャレンジしてみました。
2ヶ月間レートにほとんど潜っていなかったおかげでいろいろリフレッシュできましたし、最終盤でモチベ0なんて事態は避けられました。
S3とS4は見返すのも嫌になるくらいでしたので。


そんなこんなで、ひとまずS5お疲れ様でした。
自分のS5の最終成績は以下の通りです。



最終レートはメインROM1934/サブROM1854でした。
最高レートはメインROMで1984でした。



(いかに潜ってこなかったか対戦数で分かってしまう…。)
サブROMを合わせると150超えるくらいでした。
ただ、そんな少ない対戦数の中で4つの構築を回していました。
最終的に使っていたのは4番目の並びでしたが、実は最終日しか使っていませんでした。
最終日前日の寝る前に4番目の案が浮かび上がり、最終日だけ使うというよくあるアレ。

キャプチャ

今更2000への拘りはありませんが、メガヘラ使い2000勢がどんどん出てきている中またもや2000手前が最高で終わってしまうと悔しいものです。
しかし、その悔しさよりこの3日間で知り合いとマッチングし白熱した試合を繰り広げられたことによる満足感の方が勝っているので、かなり気分良くS5に「たいあり」を告げることができました。
この3日間でBV10個ほど撮ってしまったくらいです。
ただ、最終日だけヘラクロスの運に泣かされましたが、終盤まで潜ってこなかった罰だと思って受け入れます(/ _ ; )


使用した構築について少しだけ触れておくと、第3回真皇杯関西予選2(7/1)の構築と第10回石川オフ(8/12)の構築を融合させたものとなりました。
名付けて「怒りの鉄槌ヘラコケコランドランV2」・・・V2に進化できたかというと微妙ですが。
(ブログでは初報告になりますが、第10回石川オフでは優勝できました・。・v)
具体的には霊Zミミッキュの枠を水Zゲッコウガに変更したのですが、これには次のような意図がありました。

それは、メタグロスの上から殴ることができることでアイアンヘッド怯みによる運負けを回避することができる、ということ(←お前どんだけトラウマになってんねん)。
石川オフの時はポリゴン2の枠がゲッコウガでしたが、運負けを代償にしてでもポリゴン2を採用する価値があると感じ、代わりに選出率が低かったミミッキュが交代となりました。
これにより構築で重かったバシャーモやカバルドンの処理ルートを新たに一つ確保することができ、なかなか良い使用感でした。
ゲッコウガはメタグロスだけでなくボーマンダやルカリオに対しても上から殴ってあわよくば水Zで吹っ飛ばすこともでき、上から殴ることの偉大さに改めて気付かされました。

逆に、相手の水に有効打を持たないゲッコウガを使っていたため、カプ・レヒレやアシレーヌに不利を取ってしまうポケモンがさらに1体増えてしまった点は非常にまずかったように感じます。
ヘラクロス軸は水の一貫ができやすい(自分だけではないはず)ため、これらのポケモンに不利対面を作られてしまうとゲームエンドです。
かと言って、草Zゲッコウガにして万事解決としてしまうと数少ないヘラクロスの活躍場面が損なわれ、「それヘラクロスいらなくね?」という事態になりかねません。
ゲッコウガではなくミミッキュであればこういった事態は回避しやすいのですがね。


こうして3ヶ月弱ヘラコケコランドランについて考察を続けてきたので、そろそろORASのヘラクレセクチートみたいに「これが結論!」ってやつを作り上げたい、と思っています。
結果がついてくれば文句なしなのですが今の自分にそれができるかどうか…。
なにはともあれSMレートもS6を残すのみとなったわけですから、自分なりの“答え”が出せたらなと思います

それと、この「怒りの鉄槌ヘラコケコランドランV2」は来週頭あたりにQRで公開することに決めました。
そろそろヘラクロスのQRを公開しておかないとSMが終わってしまいそうなので。
最速ヘラクロスやカプZカプ・コケコを使ってみたい人はぜひ利用してみてください。


それでは今回はこのへんで。
まずは、9/17に行われるBattle Spot Singlesと9/18に行われる第2回からきおす杯で腕試ししてきます。

【イナスト2013】既存チームの変更点(2)

これまでブログにて数々のチームを紹介してきましたが、いくつか変更点があるチームがあるのでここで紹介していきたいと思います。


5.咲イレブン

チーム紹介記事→【チーム紹介(6)



変更点
シャドウ(DE)→ウォルター
喜多→ジニアス
龍崎→カモミ
シュラ→神童
ポジション大幅変更

変更理由
チェイン軸においてトップ下のアルファが弱いと感じたため、アルファを右サイドに配置しトップ下にはミキシでチェイン中継役となれる神童を採用しました。
チェイン始動役にも士郎に加え、新たにゲージ速度Sのジニアスを採用したことでチェインを通しやすくなりました。
また、ボランチがフィディオとベータでサイドバックに喜多がいた頃と比べるとジニアス、咲、青山、ウォルター、カモミとDF技持ちのキャラが増えたことでディフェンスの強化も狙いました。

使用感
前半はチェイン軸の安定感に加え、アルファによる単体突破も狙え、さらに青山による切り崩しも可能となりオフェンス面はかなり強化されました。
青山の刺さりがいい時は後半ノマシュ軸にシフトすることがありますが、青山と並べるドリブラーがいない点は悩みどころなんですよね。
また、最終ラインを喜多から咲に変えたことで、そこからチェインが通され放題となってしまうという事態が起こりかねません。
チェイン軸で咲を中盤に配置するのもどうかと思い最終ラインに置かざるを得なかったのですが、ここに関しては改良の余地がありそうです。

続きを読む»

【イナスト2013】既存チームの変更点(1)

これまでブログにて数々のチームを紹介してきましたが、いくつか変更点があるチームがあるのでここで紹介していきたいと思います。


1.ブリタニアわんだ

チーム紹介記事→【チーム紹介(1)



変更点
隼⇔ザナーク
南沢→黄名子
シュウ→木瀧

変更理由
フィディオでチェインする際のチェイン始動ですが、隼よりザナークの方が適していると考えました。
隼は始動するのにSPまでチャージする必要がありますが、ザナークはLv.3までで済みます。
さらに、ザナークはキックSで隼より火力が高い点も優秀ですね。
また、ベンチにいた南沢とシュウは使う機会が全くと言っていいほどなかったので解雇。
代わりに、キーマン補正ボディ+4を持ちディフェンスの補強にもなる黄名子、湾田と並べて化身ドリブルによる突破口となりうる木瀧を採用しました。

使用感
後半のオフェンス力が格段に跳ね上がりました。
具体的に、ダンデと黄名子でボディ+8にして、木瀧、湾田、ラベンで無双するという鬼の攻め方ができるようになりました。
木瀧、湾田の2トップにトップ下は背が高いラベン、サイドにザナーク、ダンデという布陣がほぼ完成系に近いです。
ザナークのSH技による単体突破手段もあるので、後半ノマシュ軸のチームとしてはかなり強化されました。

続きを読む»

イナスト2013対戦記録

はじめに、完全に“自分用”です。
淡々とイナスト対戦だけしていても物足りないので、モチベーションを上げることも兼ねて自身の手で記録をつけていくことにしました。


表記方法:--


【通算】

369-66-78

続きを読む»

プロフィール

パラリー

Author:パラリー
はじめまして、パラリーです。
主にイナストやポケモンに関する記事を更新しています。
イナスト2013最終7位
ポケモンORAS最高2162
ポケモンSM最高2102
ポケモンUSM最高2149
Twitter@Rumpara25

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR