【第2回背伸びオフ使用構築】最ヘラ軸電磁波展開【ベスト16】

〈第2回背伸びオフ〉 ~最ヘラ軸電磁波展開~

今回は、自分が第2回背伸びオフで使用した構築を紹介していきます。

背伸び


[成績]
予選4-2(ガブリアスブロック2位)
決勝トーナメント1回戦負け(ベスト16)



[個体紹介]
メガヘラクロス
1.ヘラクロス 陽気@ヘラクロスナイト
特性:こんじょう→スキルリンク
努力値:A236 B20 S252
実数値:155-235-138-×-125-139
技構成:ミサイル針/インファイト/タネマシンガン/ロックブラスト

最速メガヘラクロス。 選出1/7
Bに20振ることで、陽気メガガルーラの捨て身を一発耐えることができます。
この構築の軸でしたが、選出したのは1試合のみ。
その1試合もメガゲンガーにヘド爆2発で処理されただけで終わりました()
しかし、二次会でのフレ戦ではガッサスイクンの並びを制圧してくれたので、刺さる試合には刺さるんですよね。
主軸が活躍した試合が二次会でのフレ戦って悲しいね?


ブラッキー
2.ブラッキー 図太い@たべのこし
特性:シンクロ
努力値:H244 B156 D52 S52
実数値:201-×-165-×-157-92
技構成:イカサマ/癒しの鈴/挑発/月の光

ガルドを意識してSに振ったブラッキー。 選出3/7
ゲンガーやガルドへ後出しできる駒として採用しました。
気合玉を持っていないゲンガーに対してかなり安定するので、ブラッキーを採用してからゲンガー入りの構築に対して安定した立ち回りができるようになりました
持ち物を残飯にすることで場持ちを良くするとともに、HSメガゲンガーのヘド爆を3発耐えられるようにしています。
オフではヘド爆で毒を引かなかった上に、地割れも避けてくれる自覚のあるブラッキーでした。

特殊への受け出しだけでなく、癒しの鈴による味方の状態異常のケア、挑発によるカバルドンやナットレイ等の展開阻止などの役割を持っています。
特に癒しの鈴は、物理エースが多い構築である以上鬼火を誘うため、とても有用な技でした。

ヘラを使うにあたってゲンガーのケアは必須であり、そのケアとしてブラッキーを初めて使いましたが、使用感はとても良かったです。
自慢の霊対策として今後も使っていきたいですね。


クレセリア
3.クレセリア 図太い@ゴツゴツメット
特性:ふゆう
努力値:H252 B252 S4
実数値:227-×-189-95-150-103
技構成:サイコキネシス/三日月の舞/電磁波/月の光

HBゴツメクレセリア。 選出6/7
エースであるヘラやクチートを電磁波でサポートしたり、三日月の舞で復活させたりすることが主な仕事です。
1ウェポンには冷bではなくサイキネを採用しましたが、これはヘラやクチートが苦手とするバシャを意識しています。
サポート役として安定していましたが、サザンの悪波で怯む雑魚でした。


メガクチート
4.クチート 意地っ張り@クチートナイト
特性:いかく→ちからもち
努力値:H236 A252 S20
実数値:155-172-145-×-115-73
技構成:じゃれつく/叩き落とす/不意打ち/岩雪崩

一見普通のHAメガクチート。 選出6/7
4ウェポン目には今回の地雷技、岩雪崩を搭載しています。
ヘラクレセクチートと並べるとアローが絶対出てくると考え、だったらアローを誘ってクチートで狩ってやろうと思ったのがこの構築を組んだきっかけです。
鬼火を入れられてもHDアローを確定1発にでき、ステロ込みでHBボルトを倒せます。
なお、オフで岩雪崩を撃った回数は1回でその1回も外しました()
地雷とは。


ヒートロトム
5.火ロトム 控えめ@オボンのみ
特性:ふゆう
努力値:H252 B140 C116
実数値:157-×-145-154-127-106
技構成:10万ボルト/めざめるパワー氷/オーバーヒート/電磁波

対面性能を意識したヒートロトム。 選出3/7
クレセが刺さらないようなクチート入りの構築に対して、電磁波サポート役として選出します。
最初は鬼火を採用していましたが、対面に強くするため火力が欲しい場面が多く、Cに振ってオバヒを採用しました。
オバヒでクチートを倒したり、電磁波でガルーラの足を奪ったり、申し分ない活躍をしてくれました。
ただ、クレセ同様サザンの悪波で怯む雑魚でした。


ガブリアス
6.ガブリアス 陽気@きあいのタスキ
特性:さめはだ
努力値:A252 B4 S252
実数値:183-182-116-×-105-169
技構成:逆鱗/地震/岩石封じ/ステルスロック

襷ステロ型のASガブリアス。 選出2/7
この構築で重いリザードンのケアと、ステロを撒いてエースの攻撃圏内に入れることが主な仕事です。
ただ、オフではリザードン入りの構築と当たらなかったので選出率は低かったです。


[選出・立ち回り]
基本選出は、
ガブリアスクレセリア+メガ枠
火ロトムクレセリア+メガ枠
ブラッキークレセリア+メガ枠

先発はだいたいクチートを投げました。
アローに怯えることのない型のクチートなので先発が安定だった気がします。
クチートにバシャやゲンガーを合わされても明確な引き先を用意していたことで、クチートを動かしやすかったです。

このPTで重いポケモンはサザンドラ
自分の構築毎回サザン重いな?
処理ルートは電磁波を撒いてメガ枠で上から倒す、もしくはガブが逆鱗ぶっ放すくらいです。
ヘラのSが86なら控えめサザンの上取れるんですけどね・・・
ヘラサザンで同速対決するのが嫌だったので電磁波入れるルート取りましたが、立ち回りがかなり窮屈でした。


[対戦振り返り]
自分はガブリアスブロックで予選を戦うことになりました。
元々はキノガッサブロックだったのですが、人数調整の兼ね合いでくじを引いた結果、一番初めにくじを引いた自分が見事当たりを引き当て出荷されることになりました。




・予選1戦目 vsちゅいおさん 勝ち
自分:クチートクレセブラッキー
相手:バシャゲンマンムー

ブラッキーの自覚のおかげで勝てました。
クレセの毒を癒しの鈴で回復させるなどブラッキーが一番活躍してくれた試合でした。

・予選2戦目 vsカラーさん 勝ち
自分:クチートクレセガブ
相手:ガブクチートアロー

自分側はクチートが岩雪崩外し&ガブがフレドラ火傷、カラーさん側はクチートが3連痺れとお互いのポケモンに自覚が全くなかった試合でした。
クレセクチート対面を作られた時点で電磁波を撒くことしかできなかったため、ややこちらの方がズルだった気がします。

・予選3戦目 vs九条カレンぽけさん 負け
自分:ヒトムクレセクチート
相手:ライボランドサザン

サザンの悪波でヒトムとクレセが死んでおしおしまいだった試合。
しかし、そもそもヒトムサザン対面で交換読み大文字のターンに電磁波ではなくめざ氷を選択した自分のプレミだったと思います。
上から殴られることの弱さを感じさせられました。

・予選4戦目 vsこばとんさん 勝ち
自分:クチートクレセヒトム
相手:ガブクチートジャロ

ヒトムがかなり刺さった試合。
初手クチートガブ対面からお互い引いてヒトムクチート対面を作り、オバヒでクチートを倒せたことが勝因だったと思います。
逆に、ヒトムではなくクレセに引いていたらかなりつらかったと思われます。

・予選5戦目 vsえすてるさん 負け
自分:ガブヘラブラッキー
相手:マリゲンドラン

ゲンガー「ピロロロwwwww」
ブラッキー「zzzzz」
ゲンガー「気合玉ドッカーン」

・予選6戦目 vsみかしたさん 勝ち
自分:ヒトムクレセクチート
相手:ガルマリガルド

初手ヒトムガル対面で電磁波を入れ、クチートでガルを突破したところまでは良かったのですが、裏からガルドが出てきてかなり焦りました。
クチートがシャドボ圏内だったので、ガルドにクレセ後出しとかいう沼プをしました。
幸い、そのターンはキンシを撃ってくれたのでなんとかなりました。
最後、HP6割残ったクチートとHP満タンのマリルリの対面でじゃれを撃った後、不意打ちの択ゲーを制しなんとか勝つことができました。
予選突破をかけた試合だったので、不意打ちが通った時は思わずガッツポーズをしてしまいました(笑)


予選の結果は4-2でした。
2敗したので予選突破は他の人の成績次第でしたが、ブロック内で3人が4-2で並ぶという大混戦状態に。
前回の東海シングルFの時も自分のブロックでは同率1位が3人並び、結果じゃんけんで予選抜けを決めていた光景を目の前で見せられていました。
なので、「今回も最悪じゃんけんになるのでは・・・」と思っていました。
結果的にオポネントで順位が定まり、ギリギリ2位に滑り込み予選突破することができました。
じゃんけんなんてやらなくていいからね?
こうして、初の決勝Tへ駒を進めることができました。


・決勝T1戦目 vsガガガさん 負け
自分:クチートクレセブラッキー
相手:ゲンガーサザンクチート

ゲンガークチートで削られ、裏から出てきたサザンに一掃されて負けました。
ブラッキークチート対面で択負けしたことも敗因の一つですが、それ以上にヒトムではなくクレセを選出してしまった自分が甘かったです。
試合後、アローを選出しなかった理由について聞いたところ、基本選出を優先したとのことだったので構築の完成度の違いを感じさせられました。
選出・立ち回りともに文句なしの完敗でした。


[総評]
今回オフで初めて決勝Tに駒を進めることができ、目標を達成することができたことを嬉しく思います。
今回の構築には自信があったので、結果を出すことができ満足しています。
欠陥を述べるならば、構築ではなく自分の立ち回りでしょうか。
ブラッキー・クチート・ガブリアスを今回初めて使い、立ち回りの勉強不足が負けた決勝Tの試合には響いてしまったと感じます。
今回せっかく使った構築なので、少し技構成や努力値調整を変更してレートでも使っていきたいですね。

背伸びオフ終了後、二次会で焼肉を食べに行きました。



とても美味しかったです。
ただ、キャベツに味付けがされていなかったので、仕方なく味噌ダレをつけて食べました。
全然美味しくなかったです。
あと、オフでロクブラ1回撃っただけで終わったヘラクロスをフレ戦で活躍させられて良かった・・・

三次会はにゃころんと2人でオケオールしました。
久々にイナイレの曲を熱唱したのは良い思い出になりましたね。
途中2時間ほど寝ましたが、朝の6時までずっとカラオケしていました。

そして、朝帰りで自宅に着き泥のように眠りました。
前回の東海シングルFの時もそうでしたが、朝帰りは帰り道がつらいです・・・


背伸びオフを主催・運営してくださった方々、対戦参加された方々お疲れ様でした!
京都から名古屋まで遠出してきた甲斐がありました。
とても楽しかったです!

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パラリー

Author:パラリー
はじめまして、パラリーです。
主にイナストやポケモンについて書いてます。
イナスト2013最終順位7位
ポケモンORAS最高レート2162
ポケモンSM最高レート2102
なにかあれば@Rumpara25へ。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR