FC2ブログ

【イナスト2013】トランスゲージの消費量

今回は、トランスゲージの消費量について最近分かったことを記載します。
ただし、これは自分ではなく他のイナストプレイヤーの検証により発見されたことなので、あらかじめご了承ください。


【トランスゲージとは】

トランスゲージという単語を耳にすることはめったにないが、これは「ミキシマックス状態で必殺技使用時に消費するゲージ」を指す。
トランスゲージはミキシマックス状態では常時溜まっており、すなわち常時必殺技を繰り出すことが可能である。
そんなチート性能のように見えるトランスゲージに関して、必殺技の回数とゲージの消費量について考察する。



【トランスゲージの消費量】

トランスゲージの総量:15

トランスゲージの消費量:

SH技
Lv.1→5
Lv.2→8
Lv.3→9
SP→11

OF技/DF技
技のレベルにかかわらず→5

被弾
受けた技のレベルにかかわらず→3


トランスゲージは、OF技あるいはDF技を使用すると1/3、必殺技を受けると1/5それぞれ削られるため、総量は3と5の最小公倍数である15とした。
消費量の累計が15以上となったとき、ミキシマックス状態は解かれ元の状態に戻る


【考察】

これまでは「SH技2回、OF技・DF技3回でミキシマックス状態は解かれる」という憶測が最も有力な説であった。
しかし、今回の検証により以下の事柄が明確になった。

Lv.1のSH技は3回撃つことができる。
Lv.1のSH技を使用できるミキシキャラは天馬、剣城、フェイ、信助の4人である。
この利点は、チェイン始動をミキシマックス状態で3回できることである。
Lv.2,3のSH技は2回しか使用できないのに対し、3回使用できるLv.1のSH技はチェイン始動として試行回数を1回分多く稼ぐことができる。
威力の低さが心配されるが、2チェインする場合チェイン始動の威力はそこまで重視されない。
また、相手のSBに妨害されなければ1チェインを狙うことも十分可能である。
なによりチェインキャラのゲージが溜まっているときに即座にチェイン始動ができる、かつその試行回数が3回あるというのはLv.1のSH技ならではの強みと言える。

Lv.2のSH技を使用した後、2回被弾してもミキシマックス状態は解かれない。
Lv.2のSH技を使用できるミキシキャラは神童、剣城、太陽の3人である。
このうち、神童と剣城はチェインキャラとして運用することができる。
ミキシチェインキャラは常にチェインができる利点がある反面、被弾によるゲージ削りに弱いという欠点を持つ。
例えば、刹那ブースト(Lv.3)でチェインしたミキシ神童にOF技を2回当てられるとミキシマックス状態は解かれてしまう。
しかし、フォルテシモ(Lv.2)でチェインしたミキシ神童はOF技を2回当てられてもミキシマックス状態は解かれない
つまり、被弾によるゲージ削りでチェインを妨害しようとしてくる相手に対しては、Lv.3よりLv.2のチェインのほうが妨害されにくく有効であると言える。

5回被弾するとミキシマックス状態は解かれる。
ミキシキャラは5回必殺技を受けるとミキシマックス状態が解かれてしまう。
逆に、相手の邪魔なミキシキャラは必殺技を5回当てることによって、なにもさせずにトランスゲージを枯らすことができるのだ
例えば、ミキシ神童にOF技を5回当てる、ミキシ黄名子からDF技で5回ボールを奪う、などといった愚行に走ることで必殺技を使わせずにトランスゲージを枯らすことが可能である。
ただ、トランスゲージを枯らすのに味方の必殺技を5回分消費しなければならないリスクも背負うことになる。
試合状況に応じてこの戦法をとるべきか否か考える必要がある。


今回の発見により、トランスゲージの消費量を考慮したミキシキャラを取り巻く駆け引きがさらに面白くなった。
ミキシキャラを使うならば、以上のことを頭に入れておきたい。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パラリー

Author:パラリー
はじめまして、パラリーです。
主にイナストやポケモンに関する記事を更新しています。
イナスト2013最終7位
ポケモンORAS最高2162
ポケモンSM最高2102
ポケモンUSM最高2149
Twitter@Rumpara25

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR