FC2ブログ

【イナスト2013】チーム紹介(12)

チーム紹介は約半年ぶりの更新になりますね。
今回は一味違い、特殊ルールの大会で使用したチームを紹介したいと思います。
特殊ルールの大会とは、ちょっと前に告知した「節分杯」のことです。

では、早速紹介していきます。


【チーム概要】



[作成日]
2018.1

[メンバー]
GK:ザゴメル
DF:ブボー/シンティ/少林(DE)/ゲボー/蛇野
MF:グラン/湾田/ザナーク
FW:染岡(DE)/イッカス
ベンチ:ロココ/ドラッヘ/アンジェロ/エイナム/磯崎

[フォーメーション]
F-デスゾーン

【構築の意図】

オーガキャラの3点ルールから「イッカスを絡めたノーマルシュート」、ほとんどのGKに不利をとらずノマシュ戦法にも対応できる「染岡を中心としたシュートチェイン」、この2軸を中心に組み始めました。
また、GKは涼野やスレイヤー染岡以外のチェインに対し不利をとらず、個人的にオーガのキャラをできるだけ多く使いたかったということでザゴメルを採用しました。
これによりDFでのブボーとゲボーというお荷物の起用が確定し、F-ミドルブロックだとポジショニングが難しいと感じたので、F-デスゾーンとしました。

その他キャラは、
・ゲージ速度が速い安心DFとしてシンティ、少林、蛇野
・染岡とゲージ速度が同じで相手のチェイン始動をSBでき、さらに太陽よりSH技の火力が高いグラン
・能力や技が優秀でロココや源田に刺していけるザナーク
・ルール上最強ドリブラーであり、一か素手得点するために必要不可欠な湾田

ベンチキャラは、
・ザゴメルの必要性が低く感じた時にブボーとゲボーと合わせて交代するロココ、アンジェロ、エイナム
・ガード4要員で背が高く、ワンチャンオーガ3点ルールが狙えるドラッヘ
・キック4要員でゲージ速度がエスカバより速く、SH技の火力も申し分ない磯崎
といった感じで組みました。


【立ち回りの要点】

★機動力に長けたオフェンス陣
他のオフェンスの候補として、キラフィが使える鬼道と不動、チェイン始動・DFへの崩し・チェインへの対抗ができるシンジャミや太陽などが挙がりました。
しかし、今回は染岡のチェインを1つの軸として考えていたため、チェイン始動の火力に加え、突進による機動力を重視したほうが良いと考えました。
結果として、染岡、グラン、湾田、ザナークという機動力が高い突進キャラ4人を前線に固めることができました。
これはオフェンスの役割を分散することにもつながり、ノマシュ戦法をするうえで特定のキャラに負担が集中することを避けることに成功しました。

★グラン→染岡の連携
染岡でチェインすることは真っ先に決まりましたが、その始動役に頭を抱えさせられました。
単純にチェイン始動をするならば、エスカバ、セイン、デザーム、シンジャミ、太陽など挙げるとキリがないほどいます。
しかし、ゲージ速度が染岡と同じ以上で、かつ強力なOF技を持つ突進キャラという条件下で探すとその数は極少数です。
その中でも、SBも可能な「流星ブレード」だけでなく、火力が高い「エクステンドゾーン」を使えるグランに注目しました。
グランは、「天空落とし」によるチェインが強力であるが故に見落とされがちですが、チェインをしなくとも十分活躍できるだけの性能を持っています。
突進と「ラウンドスパーク」によるドリブルに加え、染岡と同じゲージ速度から放たれるチェイン始動としての「エクステンドゾーン」に期待しました。

★湾田による相手ディフェンスへの崩し
これはルール考案時から分かっていたことですが、湾田の「ブリタニアクロス」が非常に強いです。
少林、ウォルター、ヤシャ、江島以外のDFにまず止められることがなく、いかに湾田を通すかを考え、イッカスの得点に結び付けるかがほとんどのプレイヤーの議題となったことでしょう。
また、イッカス自身もオーガキャラ中では突進キャラとしてドリブル性能は高く、ゲージが溜まっていない相手DFを起点にしてノマシュにつなげることも可能です。

★安定感のあるディフェンス陣
シンティ、少林、蛇野とゲージ速度が速いDFを並べることにより安定感を重視しました。
ザゴメルを起用する以上、当然ブボーとゲボーが入ってくるわけですから、これ以上ディフェンスにゲージ速度が遅いキャラを入れるわけにはいきませんでした。
3人はゲージ速度が速いSB持ちというだけでなく、シンティ、少林はゲージ調整が可能であり、蛇野は背が高く競り合いに強い、という利点をそれぞれ持っています。
どちらかと言うとチェインへの対策を厚くするべきだと感じ、火力よりゲージ速度を優先しました。

★選択幅が広いキーマン補正
キック4の磯崎、ガード4のドラッヘをはじめ、キック2ガード2の染岡、ボディ2キャッチ2のシンティとブボー、キック2キャッチ2のザナークとゲボーなどキーマン補正で困ることはありませんでした。
構築段階で、シンティとブボーでボディ4キャッチ4、染岡と磯崎でキック6ガード2、染岡とドラッヘでキック2ガード6の3パターンを考えていました。
また、磯崎やドラッヘを使う場合、ブボーとゲボーを含めたF-デスゾーンだとポジショニングが難しいと感じたため、F-ミドルブロックとしGKをロココに交代することも決めていました。


【実践を踏まえた考察】

★ディフェンスの欠陥
ディフェンスはチェインへの対策を意識しすぎた結果、相手のキラフィ組をはじめとしたドリブラーによる崩しに弱くなってしまいました。
チェインを対策するにしても、チェインは1人しかいないので、蛇野のポジションにはゲージ速度より火力を優先したキャラを入れるべきでした。
失点パターンは、バダップによる崩し、不動→湾田による崩しとどれもOF技に屈する形でした。
これらへの対策を施していなかったことがディフェンスの欠陥につながってしまった、と考えています。

★山属性DFの台頭
自分が安定感を求めてシンティ、少林、蛇野しか考えていなかったため、湾田やキラフィ組を止める山属性DFの存在を失念してしまっていました。
優勝したas7_9さんや準優勝したインフィさんのチームには、ウォルターや江島といったDFが入っており、キラフィ組だけでなく湾田の「ブリタニアクロス」をメタったキャラを採用していました。
これは、「チェインで1点取られることよりキラフィ組や湾田による崩しからイッカスで3点取られることのほうが当然痛手である」という考えであり、対策を厚くする方向の違いを感じました。
確かにこっちのほうが理にかなってますし、チェイン対策を厚くしすぎた自分の考察不足が露呈してしまいました。
ザゴメルではなくロココをスタメンで起用していれば、ブボーゲボーの代わりにこういったキャラを採用しやすかったですね。


【総括】

まずは、チームの総評から。
オフェンスで一つ言うことがあるとすれば、湾田はMFではFWに配置すべきキャラだったということ。
染岡のチェインよりイッカスの得点の方を優先すべきなのに、グラン→染岡の連携を重視しすぎました。
湾田のポジションを上げるためにも、フォーメーションはF-ライモンでも良かったのかなと。
これならF-デスゾーン同様、サイドにブボーとゲボーを配置することができます。

ディフェンスに関しては上述の通り、ガードSでキラフィ組と湾田に対抗できるキャラを採用すべきでした。
そもそもブボー、ゲボーを伴うザゴメルをGKで採用している点が問題だった気がしますね。


次に、運営の立場から節分杯の総括をさせていただきます。

最終結果は以下のようになりました。

優勝:as7_9
準優勝:インフィ
3位:パラリー
4位:がいむ
5位:フェイミア
最下位:水の神

見事、優勝したas7_9さんおめでとうございますヾ( ^ω^)〃
水の神さん、がいむさん、フェイミアさんも忙しい中、時間を作って参加してくださってありがとうございました。

今回は、円堂、豪炎寺、天馬などの主人公チームのキャラが一切使えないうえに、オーガルールという一発逆転を狙えるルールを適応したこともあり、普段とは全く違う環境を楽しんでもらいたいという狙いがありました。
こういう大会では普段とは違う楽しみ方ができ、今後も定期的にいろんなルールでの大会を開催できたらなと思います。
改めて節分杯に参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

↓予選ブロック、および準決勝の対戦録画。



今回のチーム紹介は以上で終わりです。
なにかあればコメントお願いします。
最後まで閲覧ありがとうございました。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

> こんにちは、はじめまして瀬名と申します。
> アニメ主体で楽しめるストライカーズを購入してみましたが
> ゲームは基本的にRPGしかやらないので非常に四苦八苦しており
> 仕様や基本な動かし方だけでもと思い検索してたどりつきました。
> 非常にわかりやすく参考になりました。
> とはいえ技術も立ち回りも乏しい身、ぜひ今後とも色々教えて頂けると嬉しいです。
> アレスの天秤も本当に楽しみですね、新キャラもですが
> 久しぶりに円堂たちに会えるのがたまりません

瀬名さんはじめまして、コメントありがとうございます。
参考にしていただけたのであればとても嬉しいです。
イナスト2013は操作が独特なので慣れがとても重要なゲームです。
もし、今後オンラインで対戦したいと考えておられるならば、まずCPU相手に基本的な操作を覚えて慣れることが大切かと思います。
アレスの天秤も新しくスタートしたことですし、再びイナズマ熱が出てきましたね!
今後のアニメの展開も楽しみですし、新作ゲームのほうにも注目していきたいです。

No title

こんにちは、はじめまして瀬名と申します。
アニメ主体で楽しめるストライカーズを購入してみましたが
ゲームは基本的にRPGしかやらないので非常に四苦八苦しており
仕様や基本な動かし方だけでもと思い検索してたどりつきました。
非常にわかりやすく参考になりました。
とはいえ技術も立ち回りも乏しい身、ぜひ今後とも色々教えて頂けると嬉しいです。
アレスの天秤も本当に楽しみですね、新キャラもですが
久しぶりに円堂たちに会えるのがたまりません
プロフィール

パラリー

Author:パラリー
はじめまして、パラリーです。
主にイナストやポケモンに関する記事を更新しています。
イナスト2013最終7位
ポケモンORAS最高2162
ポケモンSM最高2102
ポケモンUSM最高2149
Twitter@Rumpara25

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR