FC2ブログ

【USM】ヘラクロス軸におけるクレセリアとヒードランの位置付け

今回は、ヘラクロスに関する考察です。
7世代のヘラクロス軸におけるクレセリアとヒードランの位置付けについて、自分の見解を綴っていこうと思います。
なお、僕がヘラクレセドランを使用したことがほとんどないため、ヘラクレセとヘラドランを別々に考察していきます。

メガヘラクロスクレセリアヒードラン

①ヘラクレセ

メガヘラクロスクレセリア

ヘラクレセのクレセリアにおいて最も意識すべき点は「信用度のバランス」である。
もう少し分かりやすく表現すると、クレセリアを信用しすぎないこと、そして選出時にヘラクレセの展開をある程度予測しクレセリアの選出を見極めることである。
このような構築の見せ合いから選出を決める際、相手の構築に対しクレセリアをどれだけ信用していいのか、そのような信用度のバランスが重要となる。

これは6世代から言えることだが、環境が変わった7世代ではより重要な要素である。
なぜなら、6世代のトップメタであるガルーラはヘラクレセを展開させやすい仮想敵であったのに対し、7世代のトップメタであるミミッキュはヘラクレセの展開を容易に阻止しうる最大の敵であるからだ。

さらに、ミミッキュのみに限らず、7世代の代表的な構築にはクレセリアの展開を阻止しうるポケモンが入っていることが多い。

・ボーマンダ軸にはギルガルドボーマンダギルガルド
・リザードン軸にはミミッキュリザードンミミッキュ
・メタグロス軸にはカプ・レヒレメタグロスカプ・レヒレ

このように、環境に多いメガシンカ軸の補完にはクレセリアを起点にしうるポケモンが必ずと言っていいほど存在する。

ヘラクレセを使用する上で、以上を踏まえて選出及び立ち回りを考える必要がある。
特に、クレセリアが大きな役割を持つメタグロスに対して、裏のカプ・レヒレに対しヘラクロスを合わせるのか、カプ・レヒレに対する駒をヘラクレセ@1に組み込むのか、構築段階で最低限決定しておきたい事柄である。


②ヘラドラン

メガヘラクロスヒードラン

ヘラドランのヒードランにおいて最も意識すべき点は「役割の分散」である。
ヘラクロス軸においてヒードランというポケモンはリザードンカプ・テテフギルガルドミミッキュなど非常に広い役割を持たせることができる。
しかしそれ故に、役割の広さを突かれ過労死してしまうことやテテフミミッキュを同時に対応できないなどの問題が発生する。

そこで、重要となるのが役割の分散だ。
リザードンカプ・テテフギルガルドミミッキュの4体をヒードラン1体で対応することは不可能である。
つまり、その広すぎる役割を他のポケモンに分散させる必要がある
これは、ヒードランの役割を絞り込み上記の課題を解消することにつながる。

具体的に、2つの場合が考えられる。
1つは、HDベースのヒードランを採用する場合。



この型のヒードランは、主にメガリザードンYカプ・テテフギルガルドに役割を持つために採用される。
しかし、剣舞霊Z型のミミッキュには対応できないどころか、逆に起点となってしまう。
つまり、剣舞霊Z型のミミッキュに対応できるポケモンをヘラドランの補完として採用する必要がある。
例えば、HB混乱実型のランドロス霊獣ナットレイなどが挙げられる。

もう1つは、HBベースのヒードランを採用する場合。



この型のヒードランは、主にミミッキュに役割を持つために採用される。
しかし、眼鏡型のカプ・テテフや霊Z型のギルガルドには後出しできる回数がHDベースのヒードランに比べるとかなり減ってしまう。
つまり、テテフやギルガルドに対しサイクルを極力回さないようなポケモンをヘラドランの補完として採用する必要がある。
例えば、ダストシュートやあくのはどうを搭載したゲッコウガや霊Z型のミミッキュなどが挙げられる。

HDベースのヒードランの場合はがっつりサイクルを回すタイプのヘラクロス軸に、HBベースのヒードランの場合は対面寄りのヘラクロス軸にそれぞれ辿り着くように感じる。




以上、7世代のむし・かくとう最強はフェローチェだと信じてやまない元ヘラ使いのちょっとした考察でした。


ここまで閲覧ありがとうございました。
質問等あればコメント欄かTwitter@Rumpara25までお願いします。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パラリー

Author:パラリー
はじめまして、パラリーです。
主にイナストやポケモンに関する記事を更新しています。
イナスト2013最終7位
ポケモンORAS最高2162
ポケモンSM最高2102
ポケモンUSM最高2149
Twitter@Rumpara25

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR